CHAKI CHAKI STITCH BLOG

子供型紙販売ちゃきちゃきステッチ オフィシャルブログ


運動会のママコーデならハンドメイドが一番!

2017年9月24日

9月10月は運動会シーズン真っただ中。

何を着ていけばよいか、コーデに悩みませんか?

まだ暑いし、夏物でいいかというと、意外にみなさん秋カラ―だったりするし。

じゃあ秋っぽさを出そうと、最近お店に並びだした秋物のお洋服を着てみると、汗だくに!

残暑が厳しい日もあれば、過ごしやすい日もあります。

そんな日にもおすすめな秋コーデのポイントがあるんです。

後悔しないコーデと落とし穴



以前、幼稚園の運動会で、フェルトハットをかぶり、

ロングカーデで颯爽と登場した、とってもおしゃれなママがいました。

その時はまだ、岐阜でロング丈のカーデを着ている方が珍しかったので、

運動会の会場では、際立っておしゃれでした。

当日の私といえば、仕事の忙しさにかこつけて、真夏の格好。

確か、からし色のパンツに白いTシャツで、麦わら帽子だったような気がします。

何だか、とっても後悔しました。

運動会だからって、手を抜いちゃいけない。

ショッピングモールやファストファッションのお店で買った洋服でも、充分おしゃれになります。

ただし部屋着の様な格好や、ラフすぎるコーデの場合、

ファッション難民の多いアラサーやアラフォーママは、

ちょっとした部分で時代遅れ感や悲壮感がでてしまうので、

一気におばさん化しがちなので要注意です。


運動会コーデで気を付けること



子供と一緒に競技をするしないでも違ってきますが、

夏過ぎず、適度に秋っぽくて、少し今どき感がある。

それでいて動きやすく、観戦や競技で邪魔にならない。

そんなコーデなら、脱おばさんでセンスを感じますね。

運動場の場合は砂がパンツなどに付くので、

黒や紺など濃色は汚れが目立ちます。

ベージュやカーキなど砂が目立たない色がおすすめです。

ここで重要なポイントがあります。

それは気温。

暑い日に、いかに涼やかに見えるかが、素敵なママへの分かれ道なんです。


運動会でおすすめなコーデ



ある程度、対応できる気温に幅をもたせられるように、

トップスは半袖(または薄手の長袖)で、

ボトムは夏素材の秋カラ―生地で作ったパンツが一番良いと思います。

 

こんな感じでどうでしょう?

 

 

半袖+必要な方は日焼け防止の長袖カーデもいい感じですね。

幼稚園や学校の環境にもよりますが、ウエストにインするので、きちんと感もあり、

今どき感もあり、丈が長すぎないパンツなので、運動場でも汚れにくい。

(最近はワイドパンツが流行っていますが、丈も長いので運動会では動きにくいですね。)

そしてたっぷりタックが入ってとてもラクちんです。

その分ふわっとするので、全力疾走する競技に出場される方にはおすすめしませんが、

子供と2人で出場するような競技なら問題ないんじゃないでしょうか。

お店ではすでに秋冬ものが多く、素材も色も秋っぽいと思いますが、

暑い日差しの中、秋冬のパンツは暑い!

実はこのパンツ、簡単につくれます。しかも子供とおそろいです。

ハンドメイドなら、秋色の夏素材で運動会にぴったりのパンツが作れます!

ハンドメイドの醍醐味をぜひ味わってください。

いつもよりちょっと素敵ママに

ブログランキングに参加しています。応援crick!


※ただ今、スパム対策のため、コメントを認証制にしております。


name
Message

▲PAGETOP