CHAKI CHAKI STITCH BLOG

子供型紙販売ちゃきちゃきステッチ オフィシャルブログ


三角巾は奥が深い!

2017年12月21日

子供三角巾型紙

今日は三角巾のおひろめです。

キレイなシルエットの三角巾を簡単に作れるようにするため、かなり苦戦しています。(汗)


っというのも、よくあるゴム入りの三角巾だと、かぶった時のシルエットがキレイにならない為です。

薄くて柔らかい生地で作る場合は、頭の形に沿うので問題ないのですが、しっかりした厚めの生地で作ると、下のチェック写真のように、かぶった時に角張ったイメージになります。(クリックで楽天へ飛びます。)

たぶんほとんどの方は、エプロンと同じしっかりした生地を使用されると思うので、こうなってしまう可能性が高いんです。

三角巾で、出来るだけ型紙で頭に沿うシルエットになるように調整したくて、一番上の写真のようにタックを入れてみましたが、上のチェック写真に近いイメージになってしまいました。

(上の網目?写真のような丸みが欲しいのですが、これは薄い生地でないと表現できない事や、かなり生地を重ねているのでハンドメイドでは厳しいこと、もはや三角巾ではないこともあり、この作り方にはしていません。)

バンダナを頭で縛ったイメージに近づけたいため、ここからの修正で、タックの数、向き、大きさを考え、三角の形も調整していきます。


ミシン針が折れる



今回は、出来るだけ服飾資材を使わないエプロン&三角巾を作りたいので、後のゴムを新たに買う必要が無いよう、どこのお家にもありそうな6コールゴムを使っています。

ゴム自体は2cmなどの平ゴムよりも厚みも少なく縫いやすいのですが、やはり縫い代が集まる部分でミシン針が折れてしまいました。(エプロンでは折れませんでした。)

一般的な作り方だと、多分ミシン針は折れるんだろうなと思ったので、厚みを考えて型紙を作ったつもりでしたが、折れてしまいました。

まだまだ改善の余地があるので、もっと縫い代の重なりを減らす型紙に変更していきますよー。

また、よくある三角巾のように、後のゴム部分を覆ったバンドのようにしていますが、少し手間がかかるので、もっと簡単に作れるように、ゴムがむき出しの三角巾も作れるようにして、選べるようにしようかなと思っています。

ゴムがむき出しの場合も、どのようにするとキレイなシルエットで簡単に作れるのかを、研究する必要がありますね。


ただ今、今年最後のオープン中です。



12/25 20:00以降の作業が出来る時間にクローズします。発送は来年1/11頃になりますので、ご注意ください。(1/8入金→1/11発送予定です。)

https://katagamiya.com/

ブログランキングに参加しています。応援crick!

ブログランキングに参加しています。

応援crick!


※ただ今、スパム対策のため、コメントを認証制にしております。


name
Message

▲PAGETOP